豊田テーブルトークジム 公式ブログ

豊田市で活動するテーブルトークRPG/ボードゲームのサークル 「豊田テーブルトークジム」のブログです。

カテゴリ: TRPGと障がい者

豊田テーブルトークジムでは、コミュニケーションが「つらい!」と
感じる方のために、以下のサポートを行っていきます。

●詳しくお話をお伺いする
●本人の希望により、障害があることを公開する。ヘルプマークシールを名札につけてもらう
豊田市のヘルプマーク配布についてもご覧ください
●GMエントリーシートに「障碍者対応について」記載していただく項目を設ける

具体的には、以下の項目に該当する方にサポートを行っています。
吃音:「特定の発音を繰り返す、発語の頭を伸ばしてしまい、正確に喋れない、聞きづらいと言われる」
注意欠陥多動性障害(ADHD):「目の前の事象に拘ってしまい、事象全体への注意・判断が疎かになる」
自閉症スペクトラム(ASD):「コミュニケーションがうまくいかない、友達が少ない」など

吃音の方には「ゲームマスターに近い席に座っていただき、しっかり会話できるようにする」
ADHDの方には「ゲームのストーリーの中心となるキャラクターをやっていただき、集中できるようにする」
などの気配りをしています。(強制ではありません)

人と話すのが苦手で、TRPG/ボードゲームができない…という方の
背中を押して、楽しく遊べる場所を作っていきます。
不安なことがあればご相談ください。

去る219/3/30 愛知県スポーツ会館 大会議室にて
「発達障害の方のためのサポートコンベンション」を行いました。

コンベンションとは大人数で集まって複数のテーブルに分かれて
TRPGをやるイベントなので、人が集まるようにすることが大事ですが、
なぜこのような難しい内容のコンベンションにしたのか?

それは僕がADHDであるという、診断を受けた当事者であるからです。
豊田テーブルトークジムの代表 きびのまきは38歳のときに
「WAIS-Ⅲ」という知能テストを受け、その結果ADHD
(注意欠陥多動性障害)という診断結果をいただきました。

子供のころから「変な奴」で通っていて、
ある程度頭のいい人からは嫌われていました。
が、その原因が精神医学として証明されました。

僕のような人は人と接しているとものすごい違和感をもちます。
コンベンションを開催する中で見えない障害を持つ参加者が
気兼ねなく参加できるようにしたいと思い開催しました。

さぽこん発達障害
参加者は3人だけと少なかったですが、同じADHDの方が来られました。
TRPGのセッションに参加したいけどできない、厳しい現実のはなしをききました。

コミュニケーションの障害が原因でなくても、セッショングループの中で
苦手な人がいて、グループを離れる理由/リーダーがグループから外す判断をする
理由になることは多くあります。
ですが、君にケーションがうまくいかない原因が先天的な障害が理由であった場合、
当事者のTRPGをやりたい、グループに参加したいという気持ちを
否定していいものでしょうか。

当事者の生きづらさがセッションでやわらげたらいいなと思います。
きびのまき自身は嫌われることがあっても、TRPGをやめることはなく
あちこちのコンベンションでゲームマスターをしたりして、
場を作るための努力をしてきました。
なによりゲームマスターをやると皆さん楽しんでくれたからですが。

今後も豊田テーブルトークジムでは、発達障害をお持ちの方が
コンベンションに参加できるようサポートを続けていきます。
(↑リンクをクリック!)
発達障害サポートコンは必ず第2回を開きますのでご期待ください。

豊田テーブルトークジム 1周年記念コンベンション
発達障害の方のためのサポートコンベンション
LOGO

発達障害の方のためのサポートコンベンション
主旨:現代社会には、コミニケーションがうまくいかない人が多くいる。得意な事と苦手な事の間に差がありすぎる事で日常生活において生きづらさを抱えている.一般的には「発達障害」と呼ばれる。
そういった「生きづらい人」に、「TRPGコンベンション」という場所を通じて、居場所を作り、楽しい経験をしてもらう。

場所 愛知県スポーツ会館 第一会議室

時間 9:45開場 10:00-16:00
内容:TRPGおよびボードゲームのフリープレイ
対象年齢:小学校高学年以上
参加料金:一般の方:1000円
     GM参加いただいた方:500円(-500円)
     初心者の方/障碍者の方:500円(-500円)
     ご家族で参加の方:1家族ごとに1000円

タイムスケジュール
10:00-10:30 開会式・諸注意
10:30-11:00 全体トークタイム

※参加者のみなさんに得意なこと/苦手なことを話していただきます。
ここでは言いっぱなし・聞きっぱなしが基本。
他の人に意見を言うのは禁止です。
また、この時間に聞いたことは他言無用でお願いします。

(強制ではありません)
11:00-16:00 ゲームプレイ
16:00-16:30 閉会式
17:00 完全撤収 

特徴
コミュニケーションが苦手な人のために
「エモいバー」という意思表示アイテムを全員に配布します。
エモいバー展開図
4角形のバーで、自分が今思っていることを前に向けて意思表示ができます。
(画像の展開図は試作品です)

得意なこと/苦手なことシール
通常のコンベンションでは「名札」が配布されますが、
得意なこと/苦手なこと(配慮してほしいこと)を類型化した
シールを用意し、名札に貼っていただきます。
(シール画像は作成中)

当日のゲーム予定はこちら
参加方法:予約先着制(6人-最大12人) 事前卓分け制
GM予約期間:1/22-2/23 GM予約フォームはこちら。
GM受付終了しました。
プレイヤー予約期間:2/24-3/16 23:55まで → 3/30 9:45 まで人数限定再募集
プレイヤー予約フォームはこちら
プレイヤー受付終了しました → キャンセルにより再募集開始です!

2019/3/30 豊田テーブルトークジム 発達障害の方のためのゲーム予定です。

シナリオ名】「ジュンちゃんの消しゴム」
【システム】クトゥルフ神話TRPG
【GM名】きびのまき
【プレイ時間】4時間
【プレイヤー人数】2〜4人まで
【詳しい紹介はこちら】

◆◆◆◆◆

【シナリオ名】 (みんなで話しあって決めます)
【システム】Fall of magic
【オーナー名】きびのまき
【プレイ時間】3時間~4時間
【プレイヤー人数】2~4人

このページのトップヘ